ネットスーパーの平均利用頻度とは?みんなは月に何回くらい使っている?

公開日:2022/09/01   最終更新日:2022/09/20

自宅にいながらにして買い物ができることから、小さな子どもがいる主婦や高齢で外出が難しい方にも人気のネットスーパー。まだ利用したことがないけれど、利用を検討しているという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、気になるネットスーパーの利用頻度について、2つのアンケート結果をもとに紹介します。

ネットスーパーの利用経験

ネットスーパーの利用経験や利用頻度には、どのような傾向があるのでしょうか。今回は以下のアンケート調査をもとに傾向を分析します。

・株式会社シナジアによる“ネットスーパーの利用状況に関するアンケート調査”(男女1,000名が回答、2022年5月実施)

・マイボイスコム株式会社による“ネットスーパーに関するインターネット調査”(回答1万99件、2020年10月実施)

それではさっそく見ていきましょう。

ネットスーパーを利用したことがあるのは5人に1人

ネットスーパーの利用経験については「利用したことがある」と回答した人が約23%、「利用したことがない」と回答した人が約77%という結果でした。

5人に1人がネットスーパーを利用したことがあるのに対し、大多数の7割の人には利用経験がないということが分かります。需要が拡大しているイメージのあるネットスーパーだけに、この結果を意外に感じる方もいるのではないでしょうか。

さらに利用を継続しているのは10人に1人

ネットスーパーを利用したことがある人は全体の20%強でしたが、さらにその中でネットスーパーの利用を継続しているという人は約半数の10%強でした。利用継続者の中でも「定期的に利用している」という人が約3%「不定期だが利用している」という人は約8%で、利用の仕方もさまざまであることが分かります。

ネットスーパーの平均利用頻度

続いて、ネットスーパーの利用頻度について見ていきましょう。

ネットスーパーの利用頻度はそこまで高くない

ネットスーパーを「利用したことがある」と回答した人を対象に、ネットスーパーの利用頻度について聞いたところ「7か月~1年に1回程度」が約25%「1か月に1回程度」が約21%「1週間に1回程度」が約14%「2~3か月に1回程度」が約11%「2週間に1回程度」が約9%という結果でした。

次の利用までに1か月以上の期間があく人が約57%と半数以上にのぼることが分かります。生鮮食品や日用品を届けてもらうイメージの強いネットスーパーですが、1週間に1回などの高頻度で利用している人はそこまで多くないようです。

ネットスーパーの利用頻度には“買うもの”も関係している?

同アンケートでネットスーパーの利用理由について聞いたところ「重いもの・かさばるものを届けてもらいたい」という理由が利用経験者の約50%を占めていました。そのほかの理由としては「買い物の時間を節約したい」「外出したくない」「早朝・深夜など時間を気にせず注文したい」が20~30%と続きます。

約半数の人が理由に挙げている「重いもの・かさばるもの」ですが、たとえばトイレットペーパーや飲料ペットボトルのまとめ買いなどが考えられます。こうした商品は一度買えばしばらくストックしておけるものなので、そこまで利用頻度が高くならないのも納得できるのではないでしょうか。

ネットスーパーを利用しているのは男性が多い

最後に、“ネットスーパーの利用頻度は男性のほうが高い”という少々意外に感じられるかもしれない結果があるので紹介しましょう。

ネットスーパーの利用頻度は男性のほうが高い

ネットスーパーの利用頻度についての回答を男女別に分析したところ、利用頻度の最多層は女性が「7か月~1年に1回程度(約32%)」であるのに対し、男性は「1か月に1回程度(約26%)」という結果が出たのです。

さらに、利用経験者のうち「ほぼ毎日~1か月に1回程度」と高頻度でネットスーパーを利用している層を分析すると、女性約50%、男性約63%となり、高頻度で利用しているのは男性のほうが多いことが分かります。女性に比べると男性のほうが「買い物が面倒」と感じる人が多いことも影響しているのかもしれません。

利用経験者の約25%がヘビーユーザーに

同アンケート調査では、ネットスーパーを利用したことがある人は全体の約20%と少数派ではあるものの、そのうちの約25%が1週間に1回以上利用するヘビーユーザーとなっていることが分かりました。

今までの生活習慣を変えるという意味では、ネットスーパー利用までのハードルは高いのかもしれませんが、一度利用してみたらその便利さから愛用するようになったという人も多いのではないでしょうか。

まとめ

私たちの生活の中でどんどん身近な存在になっているネットスーパーですが、意外にも利用経験のある人は少数派であるということが分かりました。しかし、一度利用すると約4割の人がリピーターとなっていることからも、ネットスーパーの魅力の高さがうかがえます。

自宅の場所によっては複数のネットスーパーが利用できることもあるので、利用したことがない方はぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

生活協同組合と呼ばれる生協は、食材の宅配サービスとして人気です。最近はネットスーパーも増えているので、どちらを使ったらよいのか悩んでいるという人もいるのではないでしょうか。この記事では、生協

続きを読む

自宅に食材を宅配してくれる食材宅配サービスは、コロナ禍でますます注目されるようになりました。食材宅配サービスといっても、さまざまな種類があります。そのため、より自分に合うサービスを探すことで

続きを読む

24時間いつでも注文可能で自宅にいながらにして買い物ができるネットスーパーは、仕事で夜遅く帰宅する忙しい方や小さな子ども連れでの買い物が難しい主婦の方、コロナ禍で外出を控えている方にも嬉しい

続きを読む

スーパーに買い物に行く時間がない、重たいものをまとめ買いしたいという場合に、ネットスーパーを利用している方もいるのではないでしょうか。コロナ禍では密を避けるためにネットスーパーを活用する方が

続きを読む

突然の残業や体調不良などで、予定していた買い物に行けなくなってしまった経験はありませんか。ネットスーパーを利用すれば、外出することなく自宅に商品を届けてもらえます。当日配達してくれる店舗もあ

続きを読む

ネットで注文した商品を自宅で受け取れるネットスーパー。中には、非接触で玄関先に商品を置いてもらえる置き配、不在時にも指定の場所に置いてもらえる留置きのサービスを用意しているネットスーパーもあ

続きを読む

自宅にいながらにして買い物ができることから、小さな子どもがいる主婦や高齢で外出が難しい方にも人気のネットスーパー。まだ利用したことがないけれど、利用を検討しているという方も多いのではないでし

続きを読む

私たちの生活の中で身近な存在となりつつあるネットスーパーですが、ネットスーパーの支払い方法をご存じでしょうか。クレジットカードのイメージが強いネットスーパーの支払いですが、実はいろいろな支払

続きを読む

ネットスーパーや食材宅配サービスは、買い物にでかけることなく、食材や日用品を手にできる、便利なサービスです。では、ネットスーパーと食材宅配サービスの違いはどこにあるのでしょうか。また、よく耳

続きを読む

コロナ禍で注目を集めたネットスーパーは、利用者が多そうなイメージがありますが、実は利用している人は少ないといわれています。ネットスーパーを利用していない人は、どうして利用していないのでしょう

続きを読む