ネットスーパーの平均利用頻度とは?みんなは月に何回くらい使っている?

公開日:2022/09/01   最終更新日:2022/09/20

自宅にいながらにして買い物ができることから、小さな子どもがいる主婦や高齢で外出が難しい方にも人気のネットスーパー。まだ利用したことがないけれど、利用を検討しているという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、気になるネットスーパーの利用頻度について、2つのアンケート結果をもとに紹介します。

ネットスーパーの利用経験

ネットスーパーの利用経験や利用頻度には、どのような傾向があるのでしょうか。今回は以下のアンケート調査をもとに傾向を分析します。

・株式会社シナジアによる“ネットスーパーの利用状況に関するアンケート調査”(男女1,000名が回答、2022年5月実施)

・マイボイスコム株式会社による“ネットスーパーに関するインターネット調査”(回答1万99件、2020年10月実施)

それではさっそく見ていきましょう。

ネットスーパーを利用したことがあるのは5人に1人

ネットスーパーの利用経験については「利用したことがある」と回答した人が約23%、「利用したことがない」と回答した人が約77%という結果でした。

5人に1人がネットスーパーを利用したことがあるのに対し、大多数の7割の人には利用経験がないということが分かります。需要が拡大しているイメージのあるネットスーパーだけに、この結果を意外に感じる方もいるのではないでしょうか。

さらに利用を継続しているのは10人に1人

ネットスーパーを利用したことがある人は全体の20%強でしたが、さらにその中でネットスーパーの利用を継続しているという人は約半数の10%強でした。利用継続者の中でも「定期的に利用している」という人が約3%「不定期だが利用している」という人は約8%で、利用の仕方もさまざまであることが分かります。

ネットスーパーの平均利用頻度

続いて、ネットスーパーの利用頻度について見ていきましょう。

ネットスーパーの利用頻度はそこまで高くない

ネットスーパーを「利用したことがある」と回答した人を対象に、ネットスーパーの利用頻度について聞いたところ「7か月~1年に1回程度」が約25%「1か月に1回程度」が約21%「1週間に1回程度」が約14%「2~3か月に1回程度」が約11%「2週間に1回程度」が約9%という結果でした。

次の利用までに1か月以上の期間があく人が約57%と半数以上にのぼることが分かります。生鮮食品や日用品を届けてもらうイメージの強いネットスーパーですが、1週間に1回などの高頻度で利用している人はそこまで多くないようです。

ネットスーパーの利用頻度には“買うもの”も関係している?

同アンケートでネットスーパーの利用理由について聞いたところ「重いもの・かさばるものを届けてもらいたい」という理由が利用経験者の約50%を占めていました。そのほかの理由としては「買い物の時間を節約したい」「外出したくない」「早朝・深夜など時間を気にせず注文したい」が20~30%と続きます。

約半数の人が理由に挙げている「重いもの・かさばるもの」ですが、たとえばトイレットペーパーや飲料ペットボトルのまとめ買いなどが考えられます。こうした商品は一度買えばしばらくストックしておけるものなので、そこまで利用頻度が高くならないのも納得できるのではないでしょうか。

ネットスーパーを利用しているのは男性が多い

最後に、“ネットスーパーの利用頻度は男性のほうが高い”という少々意外に感じられるかもしれない結果があるので紹介しましょう。

ネットスーパーの利用頻度は男性のほうが高い

ネットスーパーの利用頻度についての回答を男女別に分析したところ、利用頻度の最多層は女性が「7か月~1年に1回程度(約32%)」であるのに対し、男性は「1か月に1回程度(約26%)」という結果が出たのです。

さらに、利用経験者のうち「ほぼ毎日~1か月に1回程度」と高頻度でネットスーパーを利用している層を分析すると、女性約50%、男性約63%となり、高頻度で利用しているのは男性のほうが多いことが分かります。女性に比べると男性のほうが「買い物が面倒」と感じる人が多いことも影響しているのかもしれません。

利用経験者の約25%がヘビーユーザーに

同アンケート調査では、ネットスーパーを利用したことがある人は全体の約20%と少数派ではあるものの、そのうちの約25%が1週間に1回以上利用するヘビーユーザーとなっていることが分かりました。

今までの生活習慣を変えるという意味では、ネットスーパー利用までのハードルは高いのかもしれませんが、一度利用してみたらその便利さから愛用するようになったという人も多いのではないでしょうか。

まとめ

私たちの生活の中でどんどん身近な存在になっているネットスーパーですが、意外にも利用経験のある人は少数派であるということが分かりました。しかし、一度利用すると約4割の人がリピーターとなっていることからも、ネットスーパーの魅力の高さがうかがえます。

自宅の場所によっては複数のネットスーパーが利用できることもあるので、利用したことがない方はぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

ネットスーパーは買い物に行かなくても自宅まで届けてくれる、現代の生活において多彩なメリットを持つサービスです。その理由から首都圏の利用者数も順調な拡大を見せ、注目を集めています。この記事では

続きを読む

ネットスーパーは、新生児のお世話に追われる子育てママにとって魅力的なサービスです。子育て中の家庭には、できるだけ予算を抑えながらも便利に活用したいという要望もあるかもしれません。この記事では

続きを読む

会社名:カスミ(KASUMI) 住所:茨城県つくば市西大橋599-1 電話番号:0120-371315(お客様相談) カスミは茨城県つくば市に本社を置くスーパーです。1961年に霞百貨店の関

続きを読む

外出が難しい時こそ、ネットスーパーが頼りになります。この記事では、忙しい日常や健康上の理由で外出が難しい時に、ネットスーパーが提供する便利さとそのメリットについて詳しく解説します。食料品から

続きを読む

子育て中の忙しいママたちは育児のほかにも、家事に仕事にと毎日こなすべきことが山ほどあります。その中でもとくに買い物は、子どもの機嫌や時間との戦いで毎回大変です。そんな忙しい毎日を少しでも楽に

続きを読む

ひとり暮らしを始めると、さまざまな家事をすべて自分でこなす必要があります。とくに買い物は、生活のなかで欠かせません。しかし忙しいなか、スーパーまで足を運ぶのは手間に感じるものです。そんななか

続きを読む

近年、ネットスーパーの知名度はとても認識されるようになり、色んな生活スタイルの方が使用できる魅力的なところや注意点をまとめてみました。また、家にいても簡単に買い物ができるようになりましたので

続きを読む

ネットスーパーの利用が増える中、冷凍食品やアイスクリームの注文は可能なのでしょうか。暑い夏の日、届いた荷物を開けてみると、アイスがとけてしまっている…なんて経験を避けたいものです。ネットスー

続きを読む

ネットスーパーは近年のテクノロジー進化と共に多くの家庭の生活に根付いてきました。しかし、その利便性や効率性を求めてこのサービスを利用する人たちがいる一方、まだ利用を踏み込むことをためらってい

続きを読む

ネットスーパーは、忙しくても気軽に欲しい品物を選び、自宅に届けてもらえる便利なサービスです。このサービスを利用する人は多いですが、中には受取りの手間を気にして使わない人もいるでしょう。この記

続きを読む