ネットスーパーとダークストアの違いとは?

公開日:2023/10/15  

?

ネットスーパーとダークストアは、どちらもインターネットで商品を購入するため共通点が多いです。しかし、ネットスーパーとダークストアには大きな違いがあり、どちらにもメリット・デメリットがあります。そこで今回は、ネットスーパーとダークストアの違い、それぞれのメリット・デメリットについて解説しましょう。

ネットスーパーとダークストアの違い

ネットスーパーとダークストアは両方ともオンライン上で商品を購入する手段ですが、実店舗への出入りや配送時間などの違いによって異なる特性をもっています。

ここでは、ネットスーパーとダークストアの違いを解説しましょう。

ダークストアとは

ダークストアは、ECサイトからの注文後、商品をピックアップするための配送拠点として機能する店舗を指します。

通常の実店舗と同様に商品が陳列されていますが、顧客は店舗に訪れて直接購入することはできません

一般の顧客が来店して商品を購入することはできないため、「ダークストア」と呼ばれているのです。ダークストアはECサイトからの注文に応じて、商品のピッキング、梱包、配送を行います。

ネットスーパーとの違い

ネットスーパーも商品をインターネット上で注文して購入するサービスですが、ダークストアとはいくつか異なる点があります。

主な違いは、実店舗への顧客の出入りが可能かどうかです。ネットスーパーは、顧客が実際に店舗に足を運んで買い物をすることができますが、ダークストアでは一般の顧客は店舗に入ることができません。

また、配送に関する時間の違いもあります。ダークストアでは、注文から配達までが迅速で、最速の場合は30分以内に配達されることもあるのです。一方、ネットスーパーはもともと実店舗に追加される形で提供されるため、商品の配送には時間がかかることがあります

ネットスーパーのメリット・デメリット

ここでは、ネットスーパーのメリット・デメリットを解説します。

ネットスーパーのメリット

ネットスーパーのメリットは、パソコンやスマートフォンなどのデバイスを使って、自分の都合に合わせてどこからでも買い物ができることです。

自宅から注文する際には、冷蔵庫やストックを確認しながら、既にもっているアイテムを誤って重複購入する心配がありません。商品をカートに入れるたびに自動的に合計金額が計算されるため、予算を超えることなく効率的な買い物が可能です。

また、お米や飲料品といった重たくて持ち運びが難しい商品を自宅まで配達してもらえるため、自分で運ぶ必要がありません。そのほかにも、雨や暑さなどの外出が不便な日でも注文すれば商品が届くため、移動時間をかけずに買い物ができるメリットもあります。

ネットスーパーのデメリット

ネットスーパーのデメリットは、実際に商品を目で見て選ぶことができないという点です。

ときには、WEB上に表示される商品と、実際に自宅に届く商品との間に差異があるでしょう。配送後に商品を受け取ってみて、想像していたものとサイズが異なるか、鮮度が低かったりすることがあります。

商品の返品や交換に関しても手続きが煩雑であり、配送や手間がかかるのです。また、広告掲載されていないお得な品やセール品などは、ネットスーパーでは購入できないため、どうしても割高になってしまう可能性があります。

ダークストアのメリット・デメリット

ここでは、ダークストアのメリット・デメリットを解説します。

ダークストアのメリット

ダークストアのメリットは、注文から配達までの時間が迅速であることです。

ダークストアは商品のピックアップに特化しているため、商品の受注から配送までのプロセスがスムーズに進行します。また、ダークストアは顧客の来店を必要としないため、来客用のスペースや動線の確保が不要です。

このため、店内全体を商品陳列スペースとして効果的に活用できるため、多岐にわたる商品を提供することが可能です。さらに、来店客を受け入れないという特性から、高額な賃料や有利な立地条件を求める必要がなく、結果的に運営コストを抑えられるというメリットもあります。

ダークストアのデメリット

ダークストアのデメリットは、ネットスーパーやオンラインショッピングと同様に、実際の商品を目で見て選ぶことができない点です。

実物を確認せずに購入するため、品質やサイズの確認が受け取りまでできないという不安要素があります。商品の写真や説明文に頼って判断することになりますが、心配材料が残るでしょう。

また、商品の返品や交換に関しても、オンラインの買い物と同様に煩雑な手続きが必要です。ダークストアは直接店舗に訪れることができないため、返品や交換もオンラインでの対応となり、手続きの煩わしさを感じることもあります。

まとめ

ネットスーパーとダークストアの主な違いは、実店舗への顧客の入店可否です。ネットスーパーのメリットは、自身の都合に合わせてどこからでも買い物ができます。また、重い商品も自宅まで届けてもらえたり、天候に左右されずに買い物が可能です。一方で、商品を目で見て選ぶことができず、割高な面もデメリットとされます。ダークストアは、迅速な配達時間がメリットであり、多様な商品を取り扱うことやコスト削減も可能です。一方で、実物確認の制約や返品・交換手続きの煩雑さがデメリットでしょう。

 

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

ネットスーパーは買い物に行かなくても自宅まで届けてくれる、現代の生活において多彩なメリットを持つサービスです。その理由から首都圏の利用者数も順調な拡大を見せ、注目を集めています。この記事では

続きを読む

ネットスーパーは、新生児のお世話に追われる子育てママにとって魅力的なサービスです。子育て中の家庭には、できるだけ予算を抑えながらも便利に活用したいという要望もあるかもしれません。この記事では

続きを読む

会社名:カスミ(KASUMI) 住所:茨城県つくば市西大橋599-1 電話番号:0120-371315(お客様相談) カスミは茨城県つくば市に本社を置くスーパーです。1961年に霞百貨店の関

続きを読む

外出が難しい時こそ、ネットスーパーが頼りになります。この記事では、忙しい日常や健康上の理由で外出が難しい時に、ネットスーパーが提供する便利さとそのメリットについて詳しく解説します。食料品から

続きを読む

子育て中の忙しいママたちは育児のほかにも、家事に仕事にと毎日こなすべきことが山ほどあります。その中でもとくに買い物は、子どもの機嫌や時間との戦いで毎回大変です。そんな忙しい毎日を少しでも楽に

続きを読む

ひとり暮らしを始めると、さまざまな家事をすべて自分でこなす必要があります。とくに買い物は、生活のなかで欠かせません。しかし忙しいなか、スーパーまで足を運ぶのは手間に感じるものです。そんななか

続きを読む

近年、ネットスーパーの知名度はとても認識されるようになり、色んな生活スタイルの方が使用できる魅力的なところや注意点をまとめてみました。また、家にいても簡単に買い物ができるようになりましたので

続きを読む

ネットスーパーの利用が増える中、冷凍食品やアイスクリームの注文は可能なのでしょうか。暑い夏の日、届いた荷物を開けてみると、アイスがとけてしまっている…なんて経験を避けたいものです。ネットスー

続きを読む

ネットスーパーは近年のテクノロジー進化と共に多くの家庭の生活に根付いてきました。しかし、その利便性や効率性を求めてこのサービスを利用する人たちがいる一方、まだ利用を踏み込むことをためらってい

続きを読む

ネットスーパーは、忙しくても気軽に欲しい品物を選び、自宅に届けてもらえる便利なサービスです。このサービスを利用する人は多いですが、中には受取りの手間を気にして使わない人もいるでしょう。この記

続きを読む