ネットスーパーとネットショップの違いとは?

公開日:2023/09/15  

?

ネットスーパーとネットショップの違いについてお伝えします。ネットで注文して、自宅で受け取れるネットスーパーや、ネットショップを利用している方も多いのではないでしょうか。ネットスーパーとネットショップにはどのような違いがあるのか、それぞれのメリットとデメリットと一緒に詳しく紹介します。

ネットスーパーとネットショップの違いとは?


ネットスーパーとは、実店舗のスーパーと連携したサービスを指します。

ネットで商品を注文し、実店舗から自宅に商品を届けてれくれます。ネットショップはインターネット上で、物やサービスを取引できるショップです。ネットスーパーとネットショップには、配達エリアや取り扱う商品、商品が届くまでの時間などの違いがあります。

配達エリアの違い

配達エリアの違いがあります。ネットスーパーとは、実店舗のスーパーと連携したサービスです。

ネットで商品を注文し、実店舗から自宅に届けてれくれます。そのため商品の配達は、実店舗の配達エリアに限られるのが特徴です。

配達エリアはWebページで確認できます。ネットショップは、インターネット上で物やサービスを取引できるショップ。ネットスーパーと異なり、全国配送が可能です。

取り扱う商品の違い

ネットスーパーは、実店舗で取り扱う商品に限られています。

野菜や果物、肉、魚など、生鮮食品の取り扱いもあるのが特徴です。ネットスーパーによっては、実店舗のセールに連動していたり、PB商品を購入できたり、お得に買い物を楽しめます。一方ネットショップで取り扱う生鮮食品は、贈答用や特産品など、割高な傾向があります。

商品が届くまでの時間

ネットスーパーでは近くの実店舗から商品を発送するため、最短3時間の即日発送が可能です。

最短で当日受け取りが可能な便利なサービス。ネットショップの商品が届くのは、数日から数週間かかることもあります。

配達にかかる送料の違い

ネットスーパーとネットショップどちらも、5,000円以上で送料無料など、一定金額以上の買い物で、送料が無料になるケースがほとんどです。

5,000円未満の買い物は、どちらも300円程度の送料がかかります。ネットスーパーは代引き手数料が無料もしくは100円、ネットショップは300円程度必要です。

受け取り方法の違い

ネットスーパーの商品は、基本的に在宅での受け取りです。

生鮮食品や冷凍食品が含まれるため、玄関先や宅配ボックスなど、置き配の利用ができないケースがほとんどです。不在時には、再配達の別途送料や注文取消料がかかるため注意が必要です。

一部では、指定の場所に商品を置いてくれる置き配サービスや、店頭受け取りサービスを実施しているネットスーパーもあります。一方でネットショップは、置き配や再配達が可能です。


ネットスーパーのメリット・デメリット

ネットスーパーは利便性が高く、いつでも注文できるという点で非常に便利ですが、メリットとデメリットがありますので、自分のニーズや状況に合わせて上手に活用することが大切です。


最短で当日受け取りが可能

近くの実店舗から発送されるため、最短で当日受け取りも可能です。

24時間いつでも注文できる

24時間いつでも注文可能。

通勤時間や家事の合間の隙間時間を利用して注文できます。

割引された商品を購入できない

セール品や見切り品など、割引された商品を購入できないケースもあります。

割引商品を活用して食費を節約している方は、実店舗を利用するのがよいでしょう。しかし一部のネットスーパーでは、実店舗のセールに連動して割引価格で商品を提供していることもあります。


ネットショップのメリット・デメリット

ネットショップのメリットとデメリットは、以下の通りです。

商品の取り扱いが豊富

ネットショップでは、商品の取り扱いが豊富なため、お目当ての商品を見つけやすいでしょう。

重さがあって持ち運びが困難なものや飲み物、調味料などの日持ちするもののまとめ買いに最適です。日用品から大型家具まで、幅広い商品が取り揃えられています。

全国配送が可能

ネットスーパーのように配達エリアの指定がないので、全国どこからでも注文可能です。

玄関先や宅配ボックスを利用した置き配、不在の場合は再配達も可能です。

実際に商品を見て選べない

ネットショップでは、実店舗のように実際に商品を見たり、手に取ったりして選ぶことができません。

商品画像を参考にして、購入を判断します。

まとめ

この記事では、ネットスーパーとネットショップの違いについてお伝えしました。どちらもネットでの注文で自宅まで商品を届けてくれる便利なサービスです。しかし配達エリアや取り扱う商品、商品が届くまでの時間などの違いがあります。ネットスーパーは最短当日受け取りできるスピーディーさが魅力ですが、実店舗で割引されている商品を購入できないデメリットがあります。ネットショップは商品の取り扱いが豊富ですが、実際に商品を見て選ぶことはできません。それぞれのメリット、デメリットを理解して利用することが重要です。利用する目的に合わせてネットスーパーとネットショップのどちらかを選んで、お得に買い物を楽しんでくださいね。

 

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

ネットスーパーは、パソコンやスマホで手軽に買い物できるのが魅力です。読者のなかには、頻繁にネットスーパーで商品を購入する人もいることでしょう。しかし、価格が割高と感じることも少なくありません

続きを読む

ネットスーパーは買い物に行かなくても自宅まで届けてくれる、現代の生活において多彩なメリットを持つサービスです。その理由から首都圏の利用者数も順調な拡大を見せ、注目を集めています。この記事では

続きを読む

ネットスーパーは、新生児のお世話に追われる子育てママにとって魅力的なサービスです。子育て中の家庭には、できるだけ予算を抑えながらも便利に活用したいという要望もあるかもしれません。この記事では

続きを読む

会社名:カスミ(KASUMI) 住所:茨城県つくば市西大橋599-1 電話番号:0120-371315(お客様相談) カスミは茨城県つくば市に本社を置くスーパーです。1961年に霞百貨店の関

続きを読む

外出が難しい時こそ、ネットスーパーが頼りになります。この記事では、忙しい日常や健康上の理由で外出が難しい時に、ネットスーパーが提供する便利さとそのメリットについて詳しく解説します。食料品から

続きを読む

子育て中の忙しいママたちは育児のほかにも、家事に仕事にと毎日こなすべきことが山ほどあります。その中でもとくに買い物は、子どもの機嫌や時間との戦いで毎回大変です。そんな忙しい毎日を少しでも楽に

続きを読む

ひとり暮らしを始めると、さまざまな家事をすべて自分でこなす必要があります。とくに買い物は、生活のなかで欠かせません。しかし忙しいなか、スーパーまで足を運ぶのは手間に感じるものです。そんななか

続きを読む

近年、ネットスーパーの知名度はとても認識されるようになり、色んな生活スタイルの方が使用できる魅力的なところや注意点をまとめてみました。また、家にいても簡単に買い物ができるようになりましたので

続きを読む

ネットスーパーの利用が増える中、冷凍食品やアイスクリームの注文は可能なのでしょうか。暑い夏の日、届いた荷物を開けてみると、アイスがとけてしまっている…なんて経験を避けたいものです。ネットスー

続きを読む

ネットスーパーは近年のテクノロジー進化と共に多くの家庭の生活に根付いてきました。しかし、その利便性や効率性を求めてこのサービスを利用する人たちがいる一方、まだ利用を踏み込むことをためらってい

続きを読む